即日キャッシングでお金を借りるにはインターネットからのお申込みがおすすめです。
何といってもご来店は不要、24時間いつでもお申込みができるのがインターネットのメリットです。
お申込みフォームに入力後、送信されると自動審査が開始されます。
自動審査はコンピュータが担当しているのですぐにご利用限度額が分かります。
その後に本審査が開始され、勤務先へ在籍確認の電話連絡が入ります。
自宅や外出先からお申込み中の場合は在籍確認の電話に出られない状態です。
しかし勤務先の人が今は外出中ですとお答えするだけで在籍確認が取れたことになります。
キャッシング会社名を名乗ることはなく、個人名を名乗って電話をかけてくるので安心です。
本人が職場に居るときは個人名で電話がかかってくるのですぐに在籍確認だと分かります。
本人が電話に出れば在籍確認はそれで終了ですが、キャッシング会社によっては名前と住所を聞かれることがあります。
本審査ではお申込みされた本人の信用情報もチェックしています。
この時にローンの延滞や債務整理などの事故情報が登録されていると審査に落ちてしまいます。
さらに1か月以内に3社以上のキャッシング会社にお申込みするとお申込みブラックと判定されることがあります。
もし延滞や債務整理をしたことがある人は信用情報から削除されるまでお申込みしない方が良いです。
本審査に通過しだいキャッシング会社と契約し、契約が完了しだい金融機関の口座に即日振込されます。
この時注意したいのが金融機関の振込み業務は平日の15時までである点です。
インターネットで24時間お申込みができるとは言え、お申込み開始の時間が遅くなると即日キャッシングが間に合わないです。
急ぎの時はなるべく早めの時間からお申込みされた方が良いです。
即日振込の確認が取れたらその金融機関のキャッシュカードを使ってATMから現金を引き出し出来ます。
即日振込さえ完了していれば、コンビニ提携ATMからほぼ24時間ご利用が可能です。